アウトドア

バーベキューに最適!備長炭の効果は?コスパ最高のおすすめ「炭魂 大黒オガ備長炭 10kg」

バーベキューに最適!備長炭の効果は?コスパ最高のおすすめ「炭魂 大黒オガ備長炭 10kg」

こんにちは、きゅうたろうです!

バーベキューで備長炭を使ってみたい!でも高そうだな。と備長炭の購入を悩んでいませんか?今回は備長炭の特長や効果について解説をします。

きゅうたろう

この記事は以下のような人におすすめ!

  • 備長炭の効果について知りたい人
  • おすすめの備長炭を知りたい人
  • BBQが好きな人

バーベキューをするといつもよりおいしく感じるのは環境だけではなく、炭にも秘密があります。炭の中でも最高峰とされる備長炭について、当ブログでアウトドア関連の記事を100記事以上執筆しているボクが、分かりやすく丁寧に解説をします。

この記事を読めば、備長炭の特長や効果がわかり、バーベキューや焼き鳥がもっともっとおいしくなりますよ!

それでは、どうぞ!

備長炭の特長や効果

備長炭の特長や効果

備長炭(びちょうたん)は、日本で古くから使用されている木炭の一種です。木材を高温で加熱し、酸素を遮断することで炭化させることで作られます。

備長炭は、主に様々な料理の調理や炭火焼き、炭火焼肉などのバーベキューに使用されます。

その特徴は、高い発熱量と長時間の燃焼時間です。備長炭は密度が高く、炭素含有量が高いため、燃焼時に多くの熱を生み出します。また、燃焼時間も長く、一度点火すると数時間以上も燃え続けることができます。

備長炭は、炭火での調理において食材に独特の香りや風味を与えるとされています。また、炭火の熱がムラなく伝わるため、食材を均一に加熱することができます。そのため、多くの料理人や愛好家によって高く評価されています。

ただし、備長炭は他の燃料と比べて価格が高く、調理に使用する場合は燃料の効率や調理時間を考慮する必要があります。また、十分な換気を確保し、火の取り扱いには注意が必要です。

炭魂 大黒オガ備長炭のレビューコメント(口コミ)

爆ぜない、煙くない

七輪を使用する際に色々な炭(オガ炭含む)を試したが、こちらの商品は比較的煙くなく、爆ぜることもなかった。
火持ちもよく使いやすい。
しっかりとした火付けの方法を取れば火がつきにくいわけではない。
リピートしています。
少し高いのも仕方がないと思える

Amazon

オガ備長炭の中ではこれが質が良いです

ホームセンターなどでもオガ備長炭は売っていますが、結局この製品が今まで使った中で最も火持ちが良いです。
硬くて重く、ギッシリしています。
ただ数回買っのですが、外れが一度ありました。
外れのものは硬さが足らず、少し火持ちが悪かったです。

昨今の物価上昇で以前よりは数百円高くなりましたが、同じ10kgで2000円ほどで売っているホームセンターの物よりも上質なのでお勧めできます。

Amazon

いいぞ

なかなか火が着かないが
煙が少なく
3時間は燃える
肉がうめえ!

Amazon

備長炭のデメリットや注意点

備長炭のデメリットや注意点

備長炭には以下のようなデメリットや注意点があります:

  1. 高価格: 備長炭は他の燃料に比べて比較的高価です。そのため、大量に使用する場合や頻繁に利用する場合には、経済的な負担が大きくなる可能性があります。
  2. 点火に時間がかかる: 備長炭は密度が高く、炭素含有量が多いため、点火に時間がかかることがあります。点火する前に手軽に使い始めることができないため、準備に時間を要することがあります。
  3. 燃焼調節が難しい: 備長炭は高い発熱量と長時間の燃焼時間を持つため、燃焼の調節が難しい場合があります。調理中に炭火の強さを調整したい場合には、うまく炭を調節する技術や経験が必要です。
  4. 煙やにおいが出る: 備長炭は燃焼時に煙やにおいを発生させることがあります。特に十分な換気のない場所で使用すると、室内に煙やにおいがこもる可能性があります。そのため、使用する場所や環境によっては、周囲への影響や快適性に注意が必要です。
  5. 炭の粉や灰が出る: 備長炭を使用すると、炭の粉や灰が発生することがあります。これらの汚れは食材や周囲の物につく可能性があるため、調理場や使用場所を清潔に保つための掃除や注意が必要です。
  6. 火の取り扱いに注意が必要: 備長炭は高温で燃えるため、火の取り扱いには十分な注意が必要です。火元の周囲に可燃物を置かないようにし、安全な使用方法を守ることが重要です。また、火が完全に消えるまで冷めるまで放置せず、十分な消火を行うことも重要です。

これらのデメリットや注意点にもかかわらず、備長炭はその特長から多くの人々に愛され、特に炭火での調理において独特の味や風味を楽しむために使用されています。

まとめ

今回の記事は、バーベキューの味を格段に上げる炭、備長炭の特長や効果について解説をしました。

備長炭の特長や効果をまとめると

  1. 高い発熱量: 備長炭は密度が高く、炭素含有量が多いため、燃焼時に高い発熱量を生み出します。これにより、炭火での調理や暖房などの用途において、強力な熱源となります。
  2. 長時間の燃焼: 備長炭は一度点火すると長時間にわたって燃焼し続けます。そのため、炭火料理や焚き火など、長時間の使用が必要な場面で効果を発揮します。
  3. 炭火の均一な熱伝導: 備長炭は炭素含有量が高く、密度が均一であるため、炭火の熱が均一に伝わります。これにより、食材を均一に加熱することができます。
  4. 香りや風味の付与: 備長炭は木材の炭化により独特の香りを持ちます。これにより、炭火での調理において食材に特有の香りや風味を与える効果があります。
  5. 煙やにおいの抑制: 備長炭は燃焼時に煙やにおいを少なく発生させる特徴があります。これにより、炭火料理を行う際に室内や周囲への煙やにおいの影響を抑えることができます。
  6. 高温での燃焼: 備長炭は高温で燃焼するため、食材の表面を迅速に焼き固める効果があります。これにより、肉や魚などの食材に外側を香ばしく焼き色をつけ、内部をジューシーに保つことができます。
  7. 炭の形状の利便性: 備長炭は一般的に均一な形状や大きさを持っています。そのため、炭の配置や取り扱いが容易であり、使用しやすい特長があります。

これらの特長や効果により、備長炭は炭火での調理や暖房、焚き火などの様々な用途に広く利用されています。

ぜひ備長炭でのバーベキューをお試しください!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

高さで火力調整ができるバーベキューコンロ!コールマン「クールスパイダープロL」の特長や使い方、デメリットや注意点を解説

キャンプのおすすめ燻製器コレ!コールマン(Coleman)「コンパクトスモーカー」の特長や使い方、デメリットや注意点を解説

熱で虫刺されのかゆみをとる!HEAT IT (ヒートイット)の仕組みや効果、使い方やデメリットや注意点を解説

-アウトドア